“和風梅風味メンチ焼きカツ”と里芋ミニコロッケ
“和風梅風味メンチ焼きカツ”と里芋ミニコロッケ
材料
4 人前
  • "和風梅風味メンチ焼きカツ"
  • 合挽肉  150g
  • 鶏挽肉  150g
  • タマネギ(みじん切り)  1/2個
  • 専門店使用の生パン粉  カップ1/2
  • 出汁  大さじ2
  • A(溶き卵:1/2個、塩:小さじ1/3、練り梅:小さじ1)
  • 衣(小麦粉:適量、溶き卵:適量、フライスターセブンゴールド国内小麦使用:適量)
  • "里芋ミニコロッケ"
  • おかず畑 里いもうま煮(フジッコ)  2袋
  • 合挽肉  80g
  • タマネギ(みじん切り)  1/2個
  • 塩  適量
  • コショウ  適量
  • 衣(小麦粉:適量、溶き卵:適量、フライスターセブンゴールド国内小麦使用:適量)
出汁が決め手のメンチカツ。生パン粉と乾燥パン粉のダブル使いです。 めんどうなコロッケも“おかず畑 里いもうま煮”でお手軽に作れます。
作り方
1
タマネギを炒める。
2
出汁に専門店使用の生パン粉を浸す。
3
ボウルに合挽肉、鶏挽肉、①、②、Aを加えよく混ぜ合わせる。
4
③を4等分に分け、小判形に成型しながら空気を抜く。
5
④に小麦粉、溶き卵、フライスターセブンゴールド国内小麦使用の順に衣をつける。
6
フライパンにサラダ油を多めに入れ、⑤を両面色よく焼き上げる。
7
タマネギを炒め、火が通ったら合挽き肉を加え炒め、塩、コショウで下味をつける。
8
ボウルにおかず畑 里いもうま煮を入れ潰し、⑦を加え混ぜ合わせ丸く成型する。
8
⑧に小麦粉、溶き卵、フライスターセブンゴールド国内小麦使用の順に衣をつける。
8
中温の油で、⑨が色付くまで揚げる。
生パン粉の魅力